居酒屋 ドクオ亭

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

リアルモンク現る

★シンガポール人が探した「秘伝書」あった

・シンガポール人一行が「秘伝書」を持つ日本人空手家を捜して青森県内をさまよっていた
 件で、同県平内町の武道家・福田祥圓(しょうえん)さん(61)が「自分のことではないか」と
 名乗り出ていたことが12日、分かった。一行は父親の遺言で、わずかなキーワードを頼りに
 空手家を捜し回り、白神山地で遭難する騒ぎも起こしていた。福田さんは「北拳派中国
 空拳法道」の武道家で、かつて父親とみられるシンガポール人に教えたことがあるという。

 福田さんは「確かに漢字で『許』と書いて『シュイ』と読むシンガポール人の武道家が
 30年前に修行に来た。私かもしれないので名乗り出た」と話した。知人から「福田先生の
 ことではないか」と指摘され、9日に弘前市内でテンリンさんらと会談した。

 福田さんによると、「シュイ」さんは青森県内の山中の道場に2人連れでやってきて、
 通訳を介して3日間修行を行った。福田さんがシンガポールを訪れるなど、その後も
 親交があったという。

 一行が、空手家捜しのキーワードに挙げていたのは「ソーマ」「秘伝書」「人里離れた道場」
 「65歳」など。福田さんは空手家ではないが、青森県五戸町の山中に道場を持ち、年齢は
 61歳。気の流れの「波動」を自在に操るという空拳法道の極意が記された「秘伝書」も
 持っており、多くのキーワードが合致した。「ソーマ」についても「シュイさんに、ブラジルに
 渡った相馬さんという強い武術家の話をしたが、地名と勘違いしたのでは」と話した。
 一行は旧相馬村(現弘前市)を中心に捜していた。
 一行が「譲り受けたい」としていた秘伝書は、福田さんが中国福建省で修行した際に師範
 から授かったもので「譲ることはできない」という。代わりに「亡くなったシュイさんに空拳
 法道の認定書を贈りたいと申し出たところ、ご家族も快諾してくれた」といい、14日に
 青森市内で認定式を行う。

このニュース知ってる人多いと思いますが、
わざわざシンガポールから漫画みたいなことしにきた一家もあれですけど、
この名乗り出た武道家のうさんくさいことうさんくさいことwwwwwwwwwww
気の力がうんぬんかんぬんと真顔で語ってるのを見て、
食ってたパンを噴き出しそうになりましたよ('∀`)
とりあえずあちこちのニュースにインタビューを受けているところが流されて
気について熱く語っておられますが、
マスコミの皆さん そっとしといてやれよ・・・・・
引っ越しおばさんといい日本はどうもこれ系の人には優しすぎるんじゃないかと・・・・・
と、昔剣道部の後輩に数年ぶりに再会したら
新興宗教のバリバリの信者になってて勧誘された俺が言ってみるテスト
あれも気について熱く語ってたな・・・・・
もはや教団の名前すらうろ覚えですが(ノ∀`)
っていうかそんな、気、気、気って
お前らヨーダかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
と声を大にして言いたい。
とりあえず気を語るなら、
かめはめ波を撃てるようになってからにしろと
個人的には思う次第でございますことよ。

なんか今日もオチが無いなあ('A`)
[PR]
by from-here-on-in | 2006-04-15 09:44 | 日記

今の巨人を見ているか堀内よ

巨人TUEEEEEEEEEですね。
セリーグではハマファンの俺にとっては苦々しいことですが('A`)
しかし監督変わっただけでこんな違うもんなんですかね
もちろん今年も大補強があったわけですが、
今年はその補強がいいものでしたね。
JPは活躍すると思ってたけど、
豊田も今のところは好調のようですし
清原元木とかの粗大ゴミを出すだけでこんな強くなるとは・・・・・
横浜も佐々木って粗大ゴミを出したんだから、
もうちょっと強くなってくれよ('A`)
広島より下とか、
大ちゃんが監督してた横浜暗黒時代が蘇ってくるかのような。
頑張れ、横浜超頑張れ

インテリヤクザの牛島監督はもっと頑張れ
[PR]
by from-here-on-in | 2006-04-14 07:21 | 日記

ゴミ屋敷

朝のニュース見てたら特集してた。
ゴミ屋敷って都市伝説じゃね? 
とは思うものの日本のあちこちになんだかんだで存在するようで
見るたびにありえねーなと思いますね('∀`)
天井までゴミでぎっしりとか、
いや普通に捨てに行けばいいやんみたいに思うわけですが、
片づけできない奴ってのはいるものなんですね
俺も細かい片づけとかはおざなりになりがちなタイプですが、
まだ大丈夫と思えます。
でもあそこまで貯まると捨てにいくのも大変そうだなあ。
俺だといっそのこと焼き払ってしまいたくなりそうです・

(編集部注、
下には下があるということは一時的には安心感を与えてくれますが、
長期的な視点に立つとマイナスになります。
もし自分にそのような傾向を見つけた場合は気を付けましょう。

どこの編集部だ('A`)

まあ、ニーチェ様もこうおっしゃってます

怪物と戦う者は、
その過程で自分自身も怪物になることのないように気をつけなくてはならない。
深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ。

ミイラ取りがミイラになるなってことですかね。
と一つ賢くなったところで今日はここまで
[PR]
by from-here-on-in | 2006-04-12 08:55 | 日記

休みplzzzz

外人 『Japanese! Japanese!』
俺 『うっせえよ毛唐、英語が世界の共通語とかナチュラルに思ってんじゃねえよ』
外人 『hmm…』

俺 『Fack you』
外人 『oh』

外人 『miss spell』

外人 『Fuck you』

俺 『Fuck you』

外人 『good!』

 その後、一緒に冒険に出かけ、友人になった。

懐かしいコピペをぺたりと
あーそろそろゲームの中に入れたりしないかなー
とかしか考えつつある俺
これがゲーム脳か・・・・・・・・
え? 違う? いいじゃないそんなこと('A`)ノ
でも実際入れるとしたらみんなはどれに入るよ?

俺だったら無難にドラクエかなあ
最初の村でダラダラと過ごしつつたまーにスライムとか狩って小遣い稼ぎ
んで畑を耕しつつのんびりと老後まで
間違ってもバイオハザードの世界とかには入りたくないっすね('∀`)
[PR]
by from-here-on-in | 2006-04-11 08:46 | 日記

四月バカ

というわけでエイプリルフールですよみなさん!
堂々と嘘をついてもなんともない日です。

まあ普通だと、
エイプリルフール? だから?
みたいな感じなんですけどね。

いつものパターンとしては、

気が付けば四月一日
     ↓
でももう終わりかけ
     ↓
なんとなく損した気分になる
     ↓
来年は嘘をつこうと思う
     ↓
最初に戻る

みたいな感じです(ノ∀`) 



最初は閉鎖しますとでも嘘つこうか迷ったんですが、
この更新速度だと嘘がマジに化けそうなのでやっぱやめました。
もうちょっと頑張れ、俺


 
[PR]
by from-here-on-in | 2006-04-01 01:58 | 日記



毎日のgdgdとかを適当に
カテゴリ
全体
日記
音楽
読書
ゲーム
カルピス
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
Link
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧